WPC EXPO 2005 に潜入するの巻 その2。

WPC EXPO 2005 に潜入するの巻。の続きです。

一言感想と画像を羅列。


【WX310K】
イマイチ実力が分からなかった。
試す時間が少なすぎる('A`)
Flashもmp3も未確認・・・せっかくデータ持って行ったのに (つД`)
まぁ、時間が足りなくなるほど、試したい機能が沢山搭載されている、という事ではあるのですが・・・。
文字入力時に、変換候補の出方が妙だった。・・・バグ?
スケジューラなどは、ある程度使えそう。
4x(最大128K)の速さは感じなかった。周りがWILLCOMユーザーだらけだったから?
Javaはないけど、携帯ネット端末としては良さげ。
使った感じは、「少し成長した京ぽん」という感じ。
ユーザーインターフェイスは、現在の京ぽんと似た感じ。
京ぽん2外観
京ぽん2のボタン京ぽん2液晶
(実際に、WX310Kで撮影した画像へのリンクです↓)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~d_l-A-l_b/img/K3100001.JPG
正直言って、カメラの画質はイマイチ。
上手く撮れなかっただけかもしれないが、あまり期待しない方が良いような気がする・・・。
動画データ(3gp)を、持参したminiSDに保存するも、見方が良く分からず。
古いQuick Timeでは見れないのか・・・?
まだまだ確かめたい事はありますが、あとは発売後のお楽しみ・・・といった所でしょうか。
(私の感想は、否定的なモノが多いように感じるかもしれませんが、期待が高い分、その反動でこうなってしまっているだけです。充分使えるネット端末である事は、間違いありません。念のため。)

【WX300K】
(現・京ぽんと比較すると、)意外にサクサク動く。
AH-K3001Vは、Opera起ち上げはもちろん、それ以外の動作も、「・・・よっこらしょっと」とのんびり動く感じであったが、これは通常の動作が機敏。
悪くない。
310シリーズに比べれば、やはり軽いし、収まりも良い。
価格は1万程度になるらしいので、310等に比べれば安いし、とりあえず通話定額を利用したい人にはお勧めかも。
京ぽん改画像京ぽん改画像

【WX310SA】
ドムぽんに触った。持った感触良し。
大きいかと思っていたが、私の手にはちょうど良く収まった。
Javaを試してみたかったが、時間がなく未確認。
洋ぽん洋ぽん
ネットフロントブラウザ(`・ω・´) しゃきーん
洋ぽん
(実際に、WX310SAで撮影した画像へのリンクです↓)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~d_l-A-l_b/img/SA410001.jpg
リンク先の画像を見て頂ければ分かるが、130万画素携帯の写真としては上等の部類に入る画質だと思う。
カメラ重視の人には、洋ぽんオススメかも。
ICレコーダーのデータ(3g2)を、持参したminiSDに保存する。
案外綺麗に録音できますね、これ。使えるかも。

【WX310J】
目玉はやっぱり、指紋認証システム。
指を滑られるだけで、操作できる。慣れると便利そう。
真ん中がmenuでないので、少しとまどった。
多少大きめだが、ポケット等への収まりは良さそう。
味ぽん3
味ぽん3味ぽん3

【WS001IN】
良い意味で、Tiny Talkの名に相応しい端末。
公式サイトなどで出ている写真より、実物は遙かに良い。
手にすっぽり収まる。何より抜群に軽い。
Tiny Talk

【WS003SH】
一人3分は厳しい。
良く分からないまま終了(つД`)
感覚としては、携帯というより、PDA。
・・・通話画面に行く前に、時間が過ぎてしまい、PDAとしての側面しかチェックできませんでした。
でかい事はでかいが、通話していて極端に変という事はないかと。
ザウぽん・シャーぽん

≪10月30日追記≫

続きとして、情報サイト、ユーザーブログ等へのリンク集↓
WPC EXPO 2005 に潜入するの巻 その3。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年10月29日 02:41
時間制限有りの中のレポートお疲れサマです。写真、じっくり見させていただきました。
手に取ってらっしゃる場面が多くて、気づいたのですがWX310Kは、ボタンがどれよりも大きいみたいですね。操作し易そうで個人的に嬉しいです。
kjrik
2005年10月29日 16:13
おぉーぴっくしさん、すばらしいです!おつかれさまでした。

TTや京ぽんのデザイン(特に質感)はどうでしたかね?
こういうのって、実際に触ってみないとわからないものですし。

従来から、携帯各社の端末に比べて、ウィルコムのは安っぽいのが多かったと思うのですよね。
ボタンその他の部品一つ一つがぜんぜん違うというか。

うーん、楽しみはつのるばかりです
2005年10月29日 23:14
たまみさん、どうもです。
WX310Kのボタンは、あんまり押しやすくはありませんでした。
ボタンがフラットだったので・・・。
おそらく慣れの問題なので、使い始めれば直ぐに無問題になると思います。
2005年10月29日 23:21
kjrikさん、どうもです。
TTの質感は、かなり良いと思いました。公式サイト等の写真より、遙かに良いです。
オモチャっぽさが有るのに、安っぽくは無い。絶妙のバランスで作られていると思います。
Tiny Talkの名に相応しい端末でした。
あぁいう端末こそ、店頭に置いて手にとって貰った方が良いと思うんですけどねぇ・・・('A`)

WX310Kは・・・質感は悪くは無いですが、抜群に良い、という訳でも無かったです。
私は実用性重視なので気にしませんけれども・・・。
kjrik
2005年10月30日 01:43
ぴっくしさん、ありがとうございます。
うーむ、TTイイですか。ますます悩みます…でもライトEメールだけだと言いますし、やはり京ぽんかドムぽんかなぁ。

この記事へのトラックバック