ぴっくし、選挙へ向かう。

行って参りました、衆議院選挙。
きちんと国民の義務を果たしてきましたよ (`・ω・´)シャキーン

(・・・朝、投票するつもりがスッカリ忘れて外出・・・慌てて戻り、20時直前の投票でしたが。・・・まぁ、間に合いましたから無問題です。)

出口調査に基づく当落予想が、既に出ていて、自民党が大勝しているようですね。
そんで、民主党は惨敗。
自民が単独過半数を(σ゚∀゚)σゲッツ!!・・・するようです。

いやはや、ここまでの大差とは思いませんでした。
ちなみに、私が投票した候補者は・・・、接戦で未だ当落は不明です。



話は変わりますが。
法律関連リンク集を、ちと更新しました。
今回は、研究者・実務家の方々のブログを追加したくて弄りだしたのですが。
結構、探すの面倒くさいですね・・・。中途半端な形になってしまいました。
一気にやるのはキツイので、少しづつ足していきます。

ところで。
「法律学」「法学」などのキーワードで検索して、出てきたブログを読んでて思ったのですが・・・。
文章が読みづらいものが、結構ありますね。
文の繋がりが分かりにくかったり。誤字脱字があったり。
日本語の体を為していないモノまでありました。
私の文章も、結構酷いので、人の事は言えたもんじゃありませんが。
(「濫用」とすべき所を「乱用」と書いて、そのまんま放置したりしますし。)
人の目に触れるモノなのだから、もうちょっと配慮した方が良いと思うのですが・・・。

こうした記事は、研究者や実務家の方のモノではなく、学生や専門外の方のモノが多いようです。
他の分野と異なり、「法律」「法」に関しては、専門家でない人も発言しやすい事が、キーワード検索の結果、珍妙な記事が引っかかる一因なのかもしれませんね・・・。


また、話は変わりまして。
今、『民法3 債権総論・担保物権 第2版』(内田 貴著)を読んでます。
債権総論・担保物権の分野は、ごちゃごちゃしていて、民法の中でも分かりにくい所でして。
以前、この本を読んだときも、「分かりにくいなぁ」と思ったのですが。
腰を落ち着けて読んでみると、構成や表現に工夫が多くて、案外面白い本ですね('A`)

ちなみに、もうすぐ(9月下旬)、この本の改訂版(16年改正等に対応した第3版)が出ます。
・・・あぁ、また出費が・・・(つД`)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック