ぴっくし、書店へ向かう。

画像
ここ最近、気になった本などを買いに、都内の某書店へ行きました。

まずは、『震災時帰宅支援マップ 首都圏版』 をゲット。
(他の店を見たら、もう売り切れてました。・・・大人気ですね。)

この本は、東京都選定の帰宅支援対象道路・隣接する各県の緊急輸送路を元に、昭文社が選んだ震災時の帰宅支援ルートを紹介する地図です。
最初に、「地震への心構え」や「帰宅支援マニュアル」等が載っています。
そして、メインの帰宅支援ルート案内図。
また、所々にミニ震災対策情報が載ってます。

ぱっと見た感想は、「幹線道路を使って、とりあえず自分の地元周辺へ帰るまでの道案内」といった感じでしょうか。
歩く際のおおよその距離や、帰宅支援ステーションの所在が分かりやすく書いてあります。
1冊持っていると便利かも。
なお、細かい地図は載ってません。
あくまでも大まかな地図だけです(縮尺3万分の1)。
また、対象ルート沿いに住んでいない場合、あんまり役に立たないかもしれません。
対象ルート以外は、載ってませんから。

収録されているルートは、以下の通りです。
「第一京浜・第二京浜」
「中原街道」
「玉川通り・厚木大山街道」
「甲州街道」
「井ノ頭通り・五日市街道」
「青梅街道・新青梅街道」
「川越街道」
「中山道」
「北本通り・岩槻街道」
「日光街道」
「水戸街道」
「蔵前橋通り・千葉街道」
「環七・環八」

帰宅支援に関しては、
東京都の防災/地震発生!その時どうするや、防災:明日は我が身さまの帰宅難民 バックナンバーなどが、役に立ちそうです。


気になっていたホワイトバンド買いました。
材質、ゴムなんですね・・・やっぱり装着は厳しいかも。
夏場にゴムを腕に巻くのはきついっす・・・。


もういっちょ気になっていた、「マンガ嫌韓流」は売ってませんでした。売り切れ?


受験生としては、内田貴著『民法Ⅰ第3版 総則・物権総論』 も気になりましたが、とりあえず保留。
債権各論が範囲のⅡだったら、即買いだったんですけどね・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年08月04日 13:58
わたしも、買ってみました「ホワイドバンド」
予想以上の安さだったんで、この金額で募金できるのなら いいかなぁと思いました。
デザインはかわいいのですが、サイズが大きすぎorz
ただの腕輪にならないよう、着け方に悩んでおりますw
2005年08月04日 23:52
たまみさん、コメントどうもです。
買われましたか、ホワイトバンド。
たしかに、着け方が難しいですよね。
夏場に素手に巻くのは、暑くてしょうがないですし・・・。見えるところに付けないと意味がないモノなので、どっかには付けたいのですが・・・。
うむむ(;'A`)

この記事へのトラックバック