気になる新刊本(主に法律書)。

あの伝説の名著、我妻・民法案内の復刊が、遂に始まるようです。
復刊ドットコムで復刊が決まってからも、幾度と無く出版が延期されてきましたが・・・
遂に、出ます。
民法案内1 私法の道しるべ
我妻 榮 著 遠藤 浩、川井 健 補訂
四六判/264頁/並製 定価1890円(本体1800円)
7月19日刊 [ISBN4-326-49827-7 C3332]

民法案内2 民法総則
我妻 榮 著 幾代 通、川井 健 補訂
四六判/416頁/並製 定価2310円(本体2200円)
7月19日刊 [ISBN4-326-49828-5 C3332]

図解が頭に付くヤツじゃありません。
図解 民法案内という本が存在するようです。)
法律学の入門に最適の良書、との噂はあるものの、
出版元の一粒社の倒産により市場から消えてしまっていた・・・
あの「我妻・民法案内」です。

実際に買って読むかは未定ですけど、今までは買いたくても買えなかったんですものねぇ・・・。
勁草書房(;'A`)b グッジョブ!!

・勁草書房 近刊案内
 http://www.keisoshobo.co.jp/kinkan.htm


・時効―本の解説(自由国民社)
http://www.jiyu.co.jp/books/4-426-36211-3.html

一般の人向けに、「時効」について解説した本があるとは、知りませんでした。
頻繁に改訂しているらしく、最新版は今月発売されるようです。
・セブンアンドワイ - 本 - 時効 改訂版
 http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31566674
どんだけ需要があるんだろうか・・・?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

kjrik
2005年07月19日 13:05
民法案内は、司法試験の勉強をはじめようと思ったときにはじめて読んだ本の一つです。特にこだわりもなく、何となく図書室で手に取っただけなんですが。
当時の私には難しかったですが、民法のおもしろさがわかったような気分になりました(それ以来民法でおもしろいと思ったことはほとんどありません(^^;)。初心者にもわかるが内容はハイレベル、という意味でも名著なんでしょうね。たしか第1巻は、我妻先生の勉強方法のようなものも載ってました(笑)
2005年07月20日 00:13
私も図書館で、さわりだけ読んだ事があります。
当時は「何か古くさい」程度にしか思っていませんでした。
今読んだら、どんな感想を持つのか、自分で気になります('A`)

この記事へのトラックバック

  • セブンアンドワイ(7&Y)

    Excerpt: セブンアンドワイURL:http://www.7andy.jpCMや広告でもお馴染みの、Yahoo!JAPANとセブンイレブンが設立したオンライン書店「イーエスブックス」が新しく「セブンアンドワイ」と.. Weblog: セブンアンドワイが大好き!(本・CD・DVD・雑誌の紹介) racked: 2005-08-18 14:02